完全性コンプレックスを歌ってみた。

先日、nanaに初めて投稿してみた。

前から歌ってみたいと思っていた完全性コンプレックス

私はコンプレックスの塊である(`・ω・´)‼

ここまでの人生、様々なことがあった。消えたい、死にたいと思うこともあった。

何も感じなくなれば苦しくはないのだと、感情をなくそうとしたこともあった。

たくさん泣いて、笑えなくなって、絶望して、生きている意味がわからなくて。

自分が壊れていくのを感じた。暗闇だった。

何も感じないということは、とてもつまらないことだった。

悲しい想いはしたくはない。けれども、感情がなければ喜ぶことも出来ない。

悲しみを感じる心がなければ、嬉しいことを嬉しいと思うことすら出来ない。

何のために生きているのか、私はまだその意味を見出せずにいる。

意味がなくては存在を許されないような気持ちになるけれども、本当にそうだろうか。

もがいてあがいて生きている中で、いつか意味を見つけるのでも良いじゃないか。

いつか生きていて良かったと、私の人生は幸せだと言えたら良いじゃないか。

そんな想いを抱えつつ、歌った完全性コンプレックス

歌に気持ちを込められたら良かったのだけど、表現力が全く追いついていなくてちょっと悔しいw

よくある変なところで完璧主義なので、適当に上げたくなくて50回以上は歌ったと思う。

その中で31回目に歌ったものが理想に1番近かったので投稿してみた。

nanaは本当に気軽に投稿できて、私のような面倒くさがりにも便利だね(´ω`*)♪

練習するのに良さそうで。また歌いたい曲があったら投稿したいなと思う。