公園のお花

昨日、仕事の休憩中に散歩をしてみた。休憩時間は1時間。歩いた時間は片道20分弱。目的地は新宿中央公園。時間内に行けるかな?厳しそうだったら途中で戻ってこよう。そう思いながら歩き始めた。

大通りではなく住宅街を通って行ったので、ゆったりと穏やかに平和な時間が流れていた。暖かい日差しの中、今日はお休みだったのではないかと錯覚するほど心地良い時間を過ごせた。

無事に公園に辿り着くと、大きな公園だけあってたくさんの人で溢れていた。今まで公園の横を通ったことはあったが、中に入るのは初めてだ。時間的にあまりゆっくりは出来ないけれど、少し回り道をしながら通り抜けるだけでも楽しくて息抜きになった。ほんの一部しか散策していないので、今度ゆっくり来てみたいと思った。

一昨日は職場近くの公園に行ってみた。ここも初めて行く場所だ。通勤コースを行ったり来たりするだけの毎日なので、ほんの少し道を外れてみると知らない場所が山ほどある。

コンビニで昼食を購入し、こじんまりとした人の少ない公園でのんびりと食事を取った。一昨日は強い風が吹いて少し冷たかったが、狭いオフィスで気を遣いながら食べるよりもよっぽど有意義な時間だった。

食事を終えて背後を見ると、柵の近くにお花が咲いていた。少し花びらが取れてしまっているのもあるが、強風を受けながらも美しく咲き誇っている様子に元気をもらえた。こういう時間が大切なんだなと思った。

公園のお花

こちらの記事もおすすめです