魔術師を目指す主人公がマイペースな師匠に振り回されるタイピングゲーム「A source of the magic」

超超超久しぶりにフリーゲームをやった。

とりあえずタイピングゲームがやりたくて「A source of the magic」にチャレンジ。

魔術師を目指す主人公の奮闘物語タイピングゲーム

主人公サフィリンが魔術師を目差して頑張るタイピングゲームです。
基本的に英文のような呪文をタイピングします。
物語が進むにつれ、複数の単語を組み合わせた呪文が登場します。
ゲームクリアのご褒美イラストをゲスト絵師様にお願いしました。
シナリオクリアのその後にもお楽しみが待っています。

引用元:A source of the magic [ふりーむ!]

魔術師になりたい主人公がマイペースな師匠に振り回されながら奮闘していくゲーム。

A source of the magic

師匠は柔らかな雰囲気のイケメンです。怠け者です。

ちゃんと説明文を読んでいなかったけど、タイピングは全て英単語や英文。

A source of the magic

日本語のブラインドタッチは得意だけど、英語は慣れなくて難しかった。しかも大文字。まだ小文字の方が脳の処理が速い気がする。だから余計に難しかった。久しぶりにキーボードの文字の配置を頭の中で1つ1つ意識してタイピングした。

そんなわけで打つ時には多少苦労はしたものの、各ステージでの量はさほど多くなく。30分くらいかな?早い時間で全クリア。ブラインドタッチ出来る人なら全クリアは難しくないと思う。

個人的にはもう少しストーリーが長くても良いかなっていう物足りなさも感じてしまったけれど、キャラが可愛いしストーリーの内容にクスッと笑えるし、英文の呪文を打っているのも面白かった。

あと魔術師感のあるエンディング曲も好き。公式サイトもあるみたい。ゲームのDLはこちらから↓

「A source of the magic」:魔術師を目指す主人公の奮闘物語タイピングゲーム…