お風呂掃除が楽になる!ダイソーの「くるっとキャッチ」が凄かった!

排水口のお掃除をする時は両手に使い捨て手袋をはめ、排水口に溜まった髪の毛をビニール袋へと入れる。そしてビニール袋の口を閉じ、手袋を裏返しに外しながらビニール袋を包み込んで、ゴミ袋へ入れて終わり。後は時たまパイプユニッシュでお掃除をしている。いくら手袋をしているからとはいえ、自分の髪の毛とはいえ、なるべくなら触りたくないもので……..

排水口のゴミ受けは最初、ダイソーのヘアキャッチャーという商品を使っていた。だけど、あんまり上手く取れなくて。シリコン製のゴミ受けに張り付いた髪の毛を取るのが大変で、けっこうストレスだった。そこで、もう一つ、何かと話題の「くるっとキャッチ」の方を買ってみた。

ダイソー「くるっとキャッチ」

水流によって中心の部分に髪の毛が集まって丸い球のようになり、簡単に捨てられるという商品。本当かなぁと思いながら半信半疑で使ってみたのだけど。

使ってみてビックリ、本当に中心に髪の毛が溜まる!髪の毛が長いからか、あるいは私の排水口周りの環境のせいか、受け皿の外に髪の毛の先が飛び出していることはあるけれど、中心に通じる髪の毛を1~2本引っ張ると面白いように髪の毛の球が引っ張られてくる。それをポイっとゴミ箱に捨て、あと数本短い髪の毛が落ちていることがあるので拾ってビニール袋へ入れるだけ。大体が球として取れるので、あっという間に片付けられる。

一応、説明では容器を引っ繰り返して捨てるようになっているけれど、周囲に髪の毛の先が出ている時があるのと、ゴミ受けの下を見たくないなどの理由から、私はまとまった髪の毛の数本を持ち上げて捨てるという方法を取っている。

「くるっとキャッチ」お掃除が簡単になるので、ぜひともおすすめしたい。