【謎すぎる簡易パッケージ】ダイソーでオススメされている「熟成厚焼きたまご風蒸しパン」を食べてみた

なんて簡易包装なのか

ダイソーのレジ横でいつも「大人気!」「売れてます!」と激推しされている謎の蒸しパン。

ダイソーの熟成厚焼きたまご風蒸しパン

家庭で使われているようなヤワヤワのラップに包まれている。店内でこれだけ明らかに浮いている。

怪しいので好奇心で買ってしまったじゃないか。引っくり返して見ると商品説明のシール。

ダイソーの熟成厚焼きたまご風蒸しパン

なんと山崎製パンさんの商品らしい。ちなみにカロリー見ました? 433kcal・・・・・・

半分に切ってそのまま食べてみた

とりあえず真ん中で半分にカット。切り口はこんな感じ。キメ細かく詰まっているね。

ダイソーの熟成厚焼きたまご風蒸しパン

そのまま食べてみる。見た目からもなんとなく想像できるような素朴な味わい。懐かしくなる味だね。カロリーが高いだけのことはあって、けっこう甘め。お砂糖たっぷり入ってそう。

ふわふわと軽い食感ながらしっとりして、飲み物なしでもどんどん食べられちゃう。美味しかった。

残りの半分を電子レンジで温めてみた

新しいラップに包んでレンジにかける。最初は10秒、追加で10秒、合計20秒温めた。

けっこう温かくホカホカしている。見た目には変化がないけれど香りが強くなって食欲をそそる。

ダイソーの熟成厚焼きたまご風蒸しパン

食べてみた。出来たてを食べているような感覚になるなぁ(そりゃあ、温かいからね←)

よりしっとりした食感。甘みも増したような気がする。私は温めた方が好きかもしれない。

そのままでも温めてもイケる!

よく売り切れていたり少なくなっているのを見て、それほどの人気商品なのかと不思議に思っていた。なんならそのパッケージの謎すぎる見た目によって好奇心で買っている人がほとんどなのではないかとさえ思っていたけれど、食べてみたらとても美味しかった。

そのままでも良いし、温めても美味しいし、冷やしたりアレンジしてみても良いかもしれない。

半分・・・いや、3分の1くらいの人は謎すぎるパッケージに釣られて買っている可能性もあるが、リピーターさんは間違いなくいることだろう。これで108円は安いよ、みんな!・・・・・・カロリーめっちゃ高いけどなっ!!!