【懐かしくなる味】ブルボンのエリーゼ北海道ミルクを食べた

ブルボン エリーゼ北海道ミルク

子供の頃によく母が買っていたエリーゼ。来客や緊急時用の隠しお菓子ボックス(隠せてない)にもストックされていた。私にとって懐かしのお菓子の一つだ。我が家によくあったのは、長方形の箱にミルククリームとチョコレートクリームが半分ずつ入ったもの。 個数はけっこう入っていたような気がするけれど、美味しくてあっという間に無くなってしまっていた。

ブルボン エリーゼ北海道ミルク

だいぶ前になるが、ロハコでポイント消化のために買い物をしていて、3袋セットで売られていたエリーゼを購入した。2袋は既に食べてしまったので、これが最後の1袋になる。

ブルボン エリーゼ北海道ミルク

個包装のパッケージがオシャレだね。子供の頃食べていたものは、ミルクが白でチョコレートが茶色のパッケージだった。あれは今でも売っているのだろうか。

中身はこんな感じ。1袋に2本入っている。

ブルボン エリーゼ北海道ミルク

袋を開けるとミルクの甘~い香りがするんだよ。どこか懐かしさを感じるような、心が落ち着く優しい匂い。ウエハースの模様もオシャレだよね。

ブルボン エリーゼ北海道ミルク

ウエハースの中にはミルク感たっぷりで優しい甘さのクリームが入っている。ふわっと軽い食感のウエハースと口当たり滑らかミルキーなクリームの組み合わせがたまらない。クリームの真ん中が空洞になっているため、噛んだ時に独特のサクッとした食感を味わえるのも癖になる。

1本食べ出すと止まらなくなって、つい食べすぎちゃうんだよね。軽いからたくさん食べても溜まらないし。今回もあっという間に完食しました。美味しかったー♪

ちなみにエリーゼさん。個包装を開ける時は大体みんなOPENから開けると思うのだけど、上の方を丁寧に細く切っていかないとウエハースがサクサクすぎて粉々になるんだよね。あれ地味にショックなのね。慎重に慎重にウエハースに引っかけないように丁寧に開けるのが大事d(ゝω・´★)