洗面台にゴミ受け設置

私の家は洗面台がポップアップ式排水栓になっている。棒を引っ張ると排水栓が閉まり、押すと開くアレ。見た目にはスッキリとしてオシャレだけど、ゴミが溜まっても気付きにくく、掃除がしにくく、詰まりやすそうなイメージがある。

ところで、これまでお風呂場の排水口はプラスチックの物を使っていた。しばらく使って汚れたら新しい物に取り替えていた。それも便利ではあったけど、プラスチックだとベタつくし色が付くし、掃除の時の気持ちの軽さは今一つだった。ステンレスに変えたいなぁと思っていたので、引っ越しするタイミングで早々に変えてしまおうと探している中で、たまたまお風呂場用と洗面台用のゴミ受けがセットになった商品を見つけた。こんな感じのもの↓

まだ洗面台をゴミ受けにするか迷っていたけど、物は試しと買ってみた。ハート型の取っ手が可愛いパンチングゴミ受け。

洗面台にゴミ受け設置

ポップアップ式の排水栓の外し方を調べる。洗面台下の排水管がある辺りにクリップで棒が止められていると見た。しかし、排水管周りを探しても無い。おかしいな~?と思いながら丸い排水栓のフタを持ち上げてみたら、いとも簡単に取れた。

洗面台にゴミ受け設置

まさかの固定されていなかったパターン。ネット上にあった取り外した人の話では「ヘドロのようなものが~」など、世にも恐ろしいネタが転がっていたが、何も洗っていない状態でこの白さ。もしかしたら、入居時クリーニングの人がやってくれたのかもしれない。どんなヘドロが出てくるかとビクビクしていたので、何もついていなくて良かった。

ぽっかり開いた穴にゴミ受けを置いてみる。見た目は悪くない。が、よく見ると若干浮いている。

洗面台にゴミ受け設置

気にしていなかったけど、輸入品で国産のものとは微妙にサイズが違うらしい。お目当てだったお風呂場の方は問題なく使えそうだけど、洗面台はしばらく使ってみて気になるようなら買い換えようかな。

こちらの記事もおすすめです