クリスマスケーキの代わりにファミマのモンブランを買ってきた

去年は実家住まいだったので、クリスマスケーキを買って食べていたと思うのだけど、今年は何も用意していないので、仕事帰りにファミマに寄ってモンブランを購入した。

ファミマのモンブラン

商品名がシンプル。モンブランと言えば実家暮らしの頃、無性に食べたくてファミマへ行っても土台がプリンタイプしかなくて、プリンも美味しいけど違うの~スポンジタイプが食べたいの~と思いながらプリンタイプを買っていたのを思い出したw

ファミマのモンブラン

これは土台がカップケーキのようなスポンジになっている。見た目にオシャレだね。

まずは栗から食べてみた。フォークを刺すとポロっと崩れそうになる。口に入れると濃厚な甘みが広がり、とても柔らかいのですぐに崩れていく。

栗を使ったクリームは適度な栗の味で程よい甘さ。このクリームの中心にはミルキーなホイップクリームも隠れている。ホイップクリームはけっこう甘くて濃厚だけど、後味はサッパリした感じ。

土台となっているカップケーキのようなスポンジは思いの外固かった。フォークで刺した瞬間にポロっと崩れてこぼれてくるものの、食べてみるとモサっと感はなく、しっとりとしていて美味しい。アーモンドの風味も効いていて、クリームと一緒に食べるとバランスが良い。

クリスマスケーキの選択としては良きかな。ごちそうさまでした(´ω`*)♪