紙質良すぎな「NOLTY方眼ノート(ソフト)」をなんでもノートにする

この度、クローバー柄と音符のなんでもノートから、新しいノートになりました (*’ω’ノノ゙88888888

NOLTY方眼ノート(ソフト)

新しく使用するのは、以前購入したA5サイズでほどよい存在感の「NOLTY方眼ノート(ソフト)」

まあまあ良いお値段だけど、小口に銀箔を貼ってあって豪華な感じ。銀箔の雰囲気わかるかな?

NOLTY方眼ノート(ソフト)

これならどうだっ✩°。⋆⸜(ू。•ω•。)♪

NOLTY方眼ノート(ソフト)

テープでも貼ったみたいなツルツルした手触りで、光を反射してキラキラと輝く。

表紙を開いて見返しページは山吹色のような濃い黄色。

NOLTY方眼ノート(ソフト)

そしてノート部分。薄めの方眼が紙の端いっぱいまで描かれている。

NOLTY方眼ノート(ソフト)

紙質はさすがNOLTY、手触りがよく書き心地も滑らか。

せっかくなので、少し前に購入したこちらの羽根ペンも活用することにした。

羽根ペン&ペンスタンドセット ピンクグラデーション

買う時、土台が音符タイプの羽根ペンもあって、可愛くて迷ったんだよね。これね↓

散々悩んで、グラデーションの羽根の美しさとスタイリッシュ感からこっちを選択。

土台を置いてセットしてみた。オシャレ✨

羽根ペン&ペンスタンドセット ピンクグラデーション

持ってみた感じはけっこう持ちやすいかな。全体的に軽いので扱いやすいのもある。

デザインペンって書き辛いイメージを持っているけど、試し書きしたらするする書けたので良かった。

 

▼紙質が素晴らしいNOLTY方眼ノート

▼置いとくだけでもなんとなくオシャレな羽根ペン