炊飯器・電気ケトル・電子レンジが置けて、食器棚と食品も収納できる棚が欲しかった私が購入したレンジボード

炊飯器などが置けるスライド棚と食器棚のあるレンジ台を購入した。購入したのはこちら。 やや雨の降る中、宅急便のおじさんが重そうに運んできてくれた。大きな箱を1つ置いたと思ったら「あと1つあるので」と外階段を降りていく。あと1つ・・・?注文したのは1つのハズだけど。 そこで思い出す。注文時に楽天の購入画面でエラーが度々起きて、何度も戻っては購入ボタンを押した。何度目かにやっと買えて届いた注文メールも1通だけだったので安心していたが、まさか2個購入になってしまったのか。その場合、拒否は出来るのだろうか。あるいは受け取ってしまってから、返品することは出来るのだろうか………… と悩んでいると、おじさんが再びやってきた。あれ?もしかして荷物の大きさ違う?・・・とりあえず何も聞かずに受け取った。その届いた箱がこちら。
SIMシリーズ レンジボード
よく見ると2-1、2-2と書いてある。つまり「大きすぎて1つの商品が分かれて届いた」という事らしい。あの悩んだ2~3分は何だったのか。ちなみに、強化ガラスが入っているのでけっこう重い。 今まで使っていたレンジ台はこちら。
元々使っていたレンジ台
引っ越しの時に慌ててニトリで買ったもので、炊飯器とケトルを並べると少し狭くて使い辛かった。あと、冷蔵庫を購入した時に収納ケースを1つ片付けた影響で、食品が無造作に詰め込まれているのも何とも言えない気持ちになる。 箱を開けて取扱説明書を取り出した。枚数多めだなぁ~と思いつつ見ていると、右上に注意書きが。
SIMシリーズ レンジボード
1人なんだけど、どうしよう。幽霊でも召喚するべきだろうか。 まあ、なんとかなるだろう。と組み立て始めたものの、1人で組み立てるのは本当に大変だった。 ダボ穴にボンドを落とし、ダボを入れて全体重をかける。地味に手の平が痛くなる。
SIMシリーズ レンジボード
ネジ穴にネジを入れる。若干穴が小さいか?と思う箇所はあったけど、穴が空いてない等の明らかな不良部分はなかった。ただ、ネジの種類や場所によっては固いものもあり大苦戦。
SIMシリーズ レンジボード
スライド棚のレール取り付けは、たくさん穴が開いているので間違えないよう説明書とにらめっこ。
SIMシリーズ レンジボード
作業中の様子。ちょっと移動するだけでも労力を使う散らかりよう。
SIMシリーズ レンジボード
組み立てていたら、1ヶ所ダボが上手くはまらないところが出てきた。どう頑張っても私の力では無理だったので泣きたくなる。
SIMシリーズ レンジボード
実はここまでは、アパートで響くのが気になってハンマーを使わずに自力で作業していた。が、どうにもこうにもはまらないので、やけくそになってハンマーで叩きまくったところ、いとも簡単にあっさりと入った。ハンマーは偉大である。時短のためにもハンマー使った方がいいよΣd(・ε・´d)★ 棚の下段。上段と繋ぐため特殊なネジをはめる。
SIMシリーズ レンジボード
続いて、けっこう重さのある上段をよっこらせっと持ち上げて下段に乗せる。画像の飛び出しているネジを上段のネジ穴に入れなければならないのだけど、重すぎて途中でバランスを崩し、落としかけて「ゴンッ」という音がする。何かと思って見たら冷蔵庫に凹みが。゚(つД ` )゚。 悲しいながらもせっかく凹ませた(?)ので、ネタ用に冷蔵庫の写真を撮ってみたのに、全然分かりやすい写真が撮れなかったのは二重の悲しみ・゚・(ノд`)・゚・ 2度目は注意深く作業をして、やっと繋ぎ合わせた上段&下段の写真がこちら。
SIMシリーズ レンジボード
やっとここまで来た。後はスライド棚と扉、コンセントを取り付けるだけ・・・・・・。しかし、ここでプラスドライバーが使い物にならなくなる。固いネジで力を加えすぎて潰してしまったようだ。 組み立て始めたのは休日だったが、1日では終わらず仕事の前後にも作業していた。そんなわけでホームセンターにも行けず・・・・・・ネット情報を頼りにセブンイレブンへ行ってみたら、ドライバー8本セットが200円余りで売っていた!なんてことだ!さすが天下のセブンイレブン(?)
セブンイレブンのドライバーセット
新しい武器を入手したので組み立てを再開。一番上と一番下の棚に扉を取り付ける。
SIMシリーズ レンジボード
正直、最初はなめていた。この取り付け作業が一番大変だった。扉を持ちながらこの金具を取り付けなければいけない。肩や脚など体を土台にして組み立てたのだけど、扉は重いし(特に上段の強化ガラス入りはしんどい)、ちょいちょい落ちかけてネジ穴がズレるし、ネジは固いし。本来なら1人が支えてもう1人がネジを締めることで楽に出来るのだろう。その為の「必ず2人以上で組み立ててください」なのだと思い知る。とはいえ、私1人でもなんとか組み立てられたので、そこそこ力のある人なら、まあ、1人でも組み立てられると思うよw 最後にスライド棚と奥右隅のコンセント差込口を取り付ける。
SIMシリーズ レンジボード
スライド棚は問題なくスムーズに動いた。取り付けは成功したようだ\( ‘ω’)/ そして完成した画像がこちら。
SIMシリーズ レンジボード
おお。見た目にオシャレな感じで良いね。以下は扉を開けた状態。
SIMシリーズ レンジボード
棚のサイズ感や収納力がいまいち伝わらないと思うので、実際に物を入れた画像をば。
SIMシリーズ レンジボード
撮影時、まだ少ししか食器を入れていないのだけど、家にある食器を全て入れてもまだまだ余裕で入る。下の食品置き場も奥行きがあるので収納力はすごい。適当に入れたので、食品の種類ごと簡単な箱にまとめると、もっと使いやすくなるかも。炊飯器とケトルも余裕のサイズ感で楽々使える。あと、隣に箸立てを置けるようになったのが嬉しい。 休日から始めて5日間。仕事の前後にやったりして、家に帰ってきて散らかった部屋を見て泣きたくなったりもしたけれど、その労力に見合う使いやすさで満足している。とても使い勝手が良い。扉を開く度に少しだけ楽しい気分になれる。 ▼棚・ラックに関する記事