最近のお仕事に関するお話

10月に派遣会社を通じて、不動産関連のとある事務で働き始めた。

「メインはデータ入力と書類のチェック作業、研修があるので未経験でも大丈夫」との事だったが、いざ入ってみたら、必要となる専門知識の量が半端なく、不動産業界でのお仕事が初めての私にとっては、ついていくのがやっとだった。

不動産関連と言っても、私が入った会社はその業界ではちょっと特殊な内容のお仕事だった。専門的な知識への理解はもちろん、柔軟に動ける能力が相当に必要であろうことは研修の段階で伝わってきた。おまけに事前に聞いていた話と違う。電話応対は簡単な取り次ぎだけとの事だったが、むしろ電話こそ肝となるような感じだった。

これがもし、自分が好きで入ったのなら頑張ろうと思えたのかもしれないのだけど、目的はあくまでも生活のためなので、研修段階でこれは難しそうだなぁと思い始めていた。

不動産を扱うので、会社は3月が繁忙期となる。研修中、繁忙期に向けて戦力となる人間を見極め、使えない人間は切ると言われた。これが決め手となった。未経験でもOKとの事だったが、私には初めての世界すぎて直ぐに使える人間になれる自信はない。もしかしたら続けていれば慣れてくるのかもしれないが、その言葉を聞いた瞬間にもうすっかりやる気を失ってしまった。そういう目的なら未経験OKとか書かないで欲しいとさえ思った←

とりあえず、包み隠さず全ての事情を派遣会社に相談してみた。まずは相談だけでもしてみるか~と気軽に話してみたところ、研修中だし辞めるなら早い方が良いだろうという事でトントン拍子に話がまとまって、相談したその日に辞めることになった。数時間で決まるその早さにビックリした。ちなみに研修で不動産の知識は少しだけついたw

さて、次のお仕事をどうしようか。無事に決まるかしら?なんて不安に思っていた数日後、派遣会社から電話でお仕事の紹介が来た。

今度のお仕事は12月末までの短期だが、けっこうな高時給かつ残業があり、2ヶ月でかなり稼げる模様。しかも、作業内容はとても簡単なものだという。辞めた不動産関連の会社よりも高い時給なので「ほんとかなー?」と疑う気持ちもありつつ、研修を受けたのが11月の初めの事。

それから平日はずっとその会社でお仕事をしている。本当に作業内容は簡単だった。頭がこんがらがって大丈夫だろうか?なんて心配になったのは最初のうちだけで、慣れてしまえば深く考えずとも手早く出来る。そして休憩時間がとても多い。コーヒー・紅茶などのドリンクも飲み放題という天国のような環境。豆乳も置いてあるので、お肌に良さそうだなぁと思って毎日飲んでいる。

社内には実に様々な方がいて、自分が知らない世界を垣間見れるのが面白い。適度に刺激をもらいつつ、たまにゲームもしつつ、たくさんある休憩時間を有効に活用できたら良いなと思う(´∀ ` *)