【2018.8.10】U-Mol Festival 〜前夜祭〜@渋谷WWW X

ゆーもるフェスティバルの前夜祭に行ってきた。

カケリネさん目当てに行ったので、ゆとりさんともるでおさんは初めまして。

MCの内容はあまり詳しく覚えていないけれど、とても楽しいイベントだった。

簡単にレポを書いていく(カケリネさん推しのため、レポが偏っているのはご了承ください)

【ゆとり×もるでお】

ゆとりさんは男性的なキリッとした低音がかっこいい方だった。もるでおさんはじんわりとした味のある声質だなと思った。2人の息ぴったりの掛け合いが面白かった。きっと仲がいいんだろうと思うようなMCで、時折観客の声を拾いながら笑いに変えていた。ファンの中ではよくある光景なのか、ゆとりさんともるでおさんへのいじり方がなかなか鋭い。そういうのが成り立つのはお互いの信頼あってこそだと思うので、なんか良いなと思った。

どの曲だったかな、掛け声で「ゆとりん\( ‘ω’)/」みたいにする曲の時のゆとりさんがとても可愛かった。それと私的に「ロメオ」での2人の美声と王子様を象徴するような仕草がかっこよくてキュンキュンしていた。

ゆとりさんは元気をもらえるような、突き抜けてポジティブな感じがツボだった。誰かに似ているなぁとずっと思っていたのだが、誰に似ているんだろう?分からずじまいである。もるでおさんはキレのあるツッコミがナイスだった。ライトに向かって「こいつが熱いんだよ」と絡んでみたり、妙に愛着の湧く可愛らしさがあった。まるでマスコットキャラクターのような・・・・・・(・ω・*)

ゆとりさん・もるでおさん・亮くん・カケくんの4人で歌ったMr.Musicはラスト感がすごくて、ゆとりさんが後で「すごかったよねっ、ねっ!」って客席に同意を求めていたのが可愛らしくて印象的。また、ゆとりさんを除いた3人でロストハイライトを歌ったのだけど、私的に懐かしさを感じる曲にも、もるでおさんの声が馴染んでいて素敵だった。

【カケリネ×伊礼亮】

伊礼亮くん、久しぶりに生で見た気がする。私の中では亮くんよりもらいるくんの方に馴染みがあるかな。ホシアイを歌ったのだけど、その歌声にとても懐かしい気持ちになった。柔らかな声はそのままに力強さが増したような気がする。

カケくんと亮くんの「世界は恋に落ちている」も久しぶりで懐かしさを覚えたし、あのセリフが聴けたのが嬉しかった。カケくんは生放送だと結構な確率ではぐらかしちゃうからね。ライブだから当然といえば当然だけど、ちゃんと真面目なトーンで歌っているのを聴けたのは貴重だな。

カケくんがギターを弾きながら「ドナーソング」「たばこ」を2人で歌った。バラードで会場がしーんとなっている中、澄んだ空気に響き渡る2人の歌声は本当に素敵だった。全身全霊といった様子で熱唱していた「ドナーソング」では、真っ直ぐに力強く響く歌声がかっこよかった。圧倒された。「たばこ」では胸が締め付けられるような、切ない声色がたまらなかった。ライトの下、ギターを弾くカケくんはとても熱そうに見えた。一心にギターを弾く姿、その音、歌う声から伝わってくる熱量の凄さに改めてかっこいい人だなと思いながら、惚れ惚れした気持ちで見つめていた。

カケくんは「エンゼルフィッシュ」でATYの明香里さんと踊っていたのだけど、やっぱり口開いちゃうんだなーなんてことを思う(ん?)一方で、ダンスかっこいいな、楽しそうに踊るなぁと思いながら見ていた。あと「フィクサー」のラスサビ辺りで、首に手を押し当てて力を込めて歌っている様子が色っぽくてドキドキした。ライブでたまに見かけるのだけど、間奏中に目を瞑って、あるいは下を向いて、頭を小刻みに振りながら曲に入り込んでいるような姿も好きだ。曲との一体感や真剣さをそこに感じるからかもしれない。

【りりり×いりぽん先生】

りりりちゃんはロストワンの号哭の制服姿が可愛かった。激しいダンスも素敵だった。でも、この日一番素敵だと思ったのは、いりぽん先生と踊ったニアだった。

ニアはそれこそ曲からしてもう泣いてしまいそうな、あったかい雰囲気を持った曲なのだが、ゆとりさんともるでおさんの歌声に乗せて、くるくると踊る2人の表情や仕草がとても柔らかくて。

陽だまりという言葉がよく似合うような、心がポカポカとするような、それでいて胸がキュッと締め付けられるような、切なくなるような。ふわっとした空気感と、他者が迂闊に入り込めない2人だけの空間、心の隅の方で清らかにひっそりと守られ続けてきた優しさのようなイメージが私の中では湧いた。手を取り合って踊るところや笑顔を浮かべている姿に、泣きたくなるような衝動に駆られた。こんなに優しい世界が存在していたんだなって、そういう気持ちになるダンスだった。

りりりちゃん、MC苦手なのね。ちょっと照れた感じでもぞもぞしているのが可愛かった。そんなりりりちゃんに対して意外と当たりの強いいりぽん先生という構図が面白かった。

【ATY 夕香里×明香里】

ATYの2人はキレのあるダンスがかっこよかった。笑顔いっぱいで踊っていたかと思えば、腕が重なる一瞬でパッと真顔になったり、ふわっとした動作からの激しさだったり、メリハリの付いた動きに見入ってしまう。一瞬で表情が切り変わったり、同じ人間なのかしらと思うくらいに滑らかな体の動きが本当に凄いなと思った。

MC中はとても可愛らしくて、どの曲に入る時だったかな?ポーズして待機している時に、ゆとりさんかもるでおさんの後方でこっそり2人で変顔?みたいにしていて、客席が思わず笑ってしまうようなお茶目なところもあった。

2人ともすごい美人さんで手足長くてすらっとしていて、そんな方が滑らかに踊る様子を見ているだけでも尊い気持ちになるのだけど、私的にロストワンの号哭での制服姿がものすごく可愛らしかったのと、ダンス中に腹チラがあったのが眼福です、ふふ(*´˘`*)♪

何度か見る機会はあったけど、今まで接触することはなかった人見知りの私。今回初めてお話に行って、ATYの2人と一緒に写真を撮れたのは幸せだった。緊張しすぎて壁に頭ぶつけるわ、何言っているか分からないわ、で恐らく変な人だった気がするけれども、ぶつけた頭を撫でてくれるし、素敵な笑顔の写真だし、近くで見てもすごい美人さんだし、とても優しくて嬉しかった。

渋谷WWW Xは音質が良いらしい

会場だった渋谷WWW X、音がクリアで真っ直ぐ響く感じがして良いなぁと思っていた。専門的なことは全然詳しくないのだけど、後から調べたところによると、どうやらけっこう音質の評価が高い箱らしい。素人でも「なんか良い」と思うくらいだから相当なのだろう。

いつかまたこの箱で見られる機会があれば良いな、と密かに思った。