ハチ食品の「たっぷりビーフシチュー赤ワイン仕立て」を食べてみた

一人暮らしをしていると、実家から荷物が届くのはあるあるだと思う。食品や日用品が詰められた箱を見て、こちらでも買えるのにな~と苦笑しながら保存しておき、なんだかんだで助かった~と思う機会が多かったりするのもあるあるだと思う。こちらでも買えるけど、意外と自分では買わなかったりすることあるよね。助かります(-人-*)

ご飯のお供に、母上から届いた荷物の中にあった「たっぷりビーフシチュー赤ワイン仕立て」を食べてみたので、簡単に食レポしていくよ。

裏面を見ると、袋のまま熱湯に入れて5~7分温めるか、深めの容器に移してラップをかけ500Wで約2分温めるか、2択が用意されている。電子レンジの方が何かと便利ではあるが、ここはあえて熱湯で温めることを選択する私。

【ハチ食品】たっぷりビーフシチュー赤ワイン仕立て

5~7分って幅があるけれど何分にしようかしら。2分の差はなんだ。5分と7分で何かしら変わったりするものだろうか。という素朴な疑問を抱きつつ、7分間温められた袋の姿がこちら。

【ハチ食品】たっぷりビーフシチュー赤ワイン仕立て

よーく熱せられており、袋を逆さまにして底の具を押し出す際に「あっつ!!あっつぅ!!」となる。

【ハチ食品】たっぷりビーフシチュー赤ワイン仕立て

なんて美味しそうな。具の姿があまり見えないのが気になるけれど、香りはとても食欲を誘う。

実際に食べてみたところ、小さめながらしっかりとジャガイモの食感を感じる事ができた。また、ビーフシチューと言うからには一番大事な牛肉も、小さいけれど噛みごたえのある肉の塊を発見できた。

シチューはややねっとりというか、トロトロとしたとろみのある感じ。これはもしかしたら好き嫌いが分かれるかもしれないが、私は濃厚さと高級感があって好きだと思った。

大変美味しゅうございました。ごちそうさまでした♪