備え付けの冷蔵庫が泣けるほど狭すぎて、新しく購入したって話

今のアパートは家電付き物件で冷蔵庫が付いていた。引っ越しの初期費用が抑えられる反面、この冷蔵庫・・・とても狭すぎた。狭いし暗いし、直冷式なので霜取りが必要だし、時々冷蔵品が凍る。

据え置きの冷凍冷蔵庫

上の画像は冷蔵庫購入のために買い控えしている状態だけど、この量でも半分くらいのスペースを取っている。物が全然入らない。あと右上が凍っているので霜取りしなきゃいけないw

せっかく1人暮らしを始めたんだし、自炊したいじゃん。冷凍食品やアイスも買いたいじゃん。霜取りするの面倒じゃん。という事で、新しく冷蔵庫を購入した。

ハイアール ノンフロン冷蔵庫 JR-NF-173B

購入したのは「ハイアール ノンフロン冷蔵庫 JR-NF-173B」

容量173L(冷蔵:119L/冷凍:54L)、幅50.2cm×奥行59.8cm×高さ141cmのファン式冷蔵庫だ。

冷蔵室の中はこのようになっている。照明が明るい。たくさん入りそう。

ハイアール ノンフロン冷蔵庫 JR-NF-173B

取り扱い説明書と付属品の製氷ケース・卵ケース。

取扱説明書と付属品の製氷機・卵ケース

安めの冷蔵庫なので製氷は手動だよ。製氷ケースにはプラスチックの蓋が付いている。卵ケースは6個入り×2ケースあって最大12個入れられる。

冷蔵室に食品を入れてみた(まだ卵ケース使っていないのは気にしないでくださいw)

新しい冷蔵庫に物を入れてみた

買い控えていたので物が少ないとはいえ、前の冷蔵庫との入れやすさは段違い。

そして、冷凍室のドアがやたらと可愛い。

冷凍室のドアが可愛い

冷凍室に愛するチョコミントアイスとビビンバを入れてみたw

冷凍室に物を入れてみた

まだまだ入るね。冷凍食品とアイスを買えるようになったのが嬉しい。

お肉や野菜も買って冷凍したいし、もう少し生活に余裕が出てきたらお弁当も作りたいなぁ。