【直冷式よりファン式だね】三菱の冷蔵庫MR-P15D-B(146L)を購入したよ☆彡

前の家に住んでいた時、備え付けの直冷式冷蔵庫があまりにも不便で、ファン式の冷蔵庫を購入した。

関連記事

今のアパートは家電付き物件で冷蔵庫が付いていた。引っ越しの初期費用が抑えられる反面、この冷蔵庫・・・とても狭すぎた。狭いし暗いし、直冷式なので霜取りが必要だし、時々冷蔵品が凍る。上の画像は冷蔵庫購入のため[…]

173Lと1人暮らし用としては十分すぎるほど大容量で使いやすかったが、次の家では圧迫感があること・冷蔵庫を運ぶのにも手間がかかることから、この冷蔵庫は引っ越し時に買取してもらった。

そして話は今の家へ。この家には前と同じく直冷式の冷蔵庫が付いていた。出来るだけスリムタイプの冷蔵庫を買うことを検討しつつも、しばらくは直冷式の冷蔵庫で我慢する日々を送っていたのだけど。

やっぱり不便だ……………狭くて物が入らない × 霜取り面倒 × 冷凍品が買えないの三重苦。

ファン式の冷蔵庫が欲しい・・・!という想いが募っていた先日。某家電量販店にノコノコとお出かけをした私は、冷蔵庫の下見をしている最中にうっかり家電担当の人につかまってしまい、要望をあれやこれやと伝えまくったら良さそうなのが見つかってしまい、ついに購入をしてしまったんだー(*ノдノ)

三菱の冷蔵庫(MR-P15D-B)

容量146L(冷蔵100L、冷凍46L)三菱電機のファン式冷蔵庫。人生初のブラックカラー。

周りが白いので存在感が増し増し、引き締まって見える。かっこいい。

扉を開くと1Lタイプの紙パックが余裕で置けるポケットが2段。

冷蔵ポケット

仕切り用のプラスチック版もついていた。上段についていたものを何となく下段に移動。

写真を撮り忘れたが、下段の右半分は中に仕切りが付いていて、前後で物を置くようになっている。

そして冷蔵スペース。可動棚が3枚と乳製品・肉・魚が入れられる低温ケースが置かれている。

冷蔵室はこんな感じ

低温ケースを引き出してみた。意外と入りそうだなーって感じ。両端を上手く使いこなしたいw

お肉や魚を入れられる場所

冷凍室の下段。画像だと分かりにくいかもだけど、そこそこ深さがあって立てればたくさん入りそう。

冷凍室はこんな感じ

上段を引っ張り出すと、やや浅めの冷凍スペース+製氷皿付きの製氷スペース。

製氷スペース付きの冷凍ケース

前の冷蔵庫には製氷スペースがなかったので、きちんと場所が設けられているのは嬉しい。

作った氷を置けるスペース

使う前にお掃除をした。庫内をウェットティッシュで拭きまくり、製氷スペースは水洗い。

前の冷蔵庫は海外製だからか、ホコリがついてたりと掃除が大変だった記憶がある。でも今回は国内製だからか、かなり綺麗な状態で掃除は楽だった。こういう面でも国内製の方が便利なのかな?と思った。